活動報告

「素材」と「魅力」を感じる空間設計コンテスト 開催します!
2010.08.03
若い芽育成プロジェクト
昨年度審査風景昨年度学内発表風景昨年度表彰者
今年も行います学生コンペ!

学校法人中央工学校OSAKA様と共に
本年度も学生コンペを開催致します。

本年度のテーマは、


『「素材」と「魅力」を感じる空間設計コンペ』

住宅は、フローからストック時代への突入しています。
ストック型時代において賃貸住宅(マンション)も同様です。
賃貸住宅の長期優良化は良質な賃貸住宅が基本となります。
賃貸住宅は賃借人にとっては大事な「住居」であると共に
賃貸人にとってもは、大切な「資産」です。
そんな賃貸住宅に魅力がなければ賃借人は借りません。
このような背景を踏まえて皆さんが借りたいと思う空間デザインを
愉しんでデザインしてください。




昨年度の「素材」というテーマに加えて
「魅力」についてを学生の皆さんと共に考えてみたいと思います。


対象は、学校法人中央工学校OSAKAの建築工学システム学科・建築学科・インテリアデザイン科・空間CGデザイン科・EV建築学科の学生の皆さん

平成22年10月23・24日(土・日)
中央工学校OSAKA緑地祭にて学内発表会及び展示会を行います。

学生の皆さんの考える「素材」と「魅力」を見に是非足をお運びください。



□□□
『「素材」と「魅力」を感じる空間設計コンペ』

主催
NPO法人住宅再生推進機構
学校法人中央工学校OSAKA